読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだ(・ω・)ぐだ

ぐだぐだしたつれづれ

学生結婚。

私はM2で妊娠してしまった大うつけ者であります。当時オットはM1。しかも別れる間際っぽい感じだったのよねー。人生何が起こるか分からない。
堕ろすことも勿論考えたけど、子供って不思議。それまで嫌いだったのに、お腹に宿ったと思うと急に母になります。という訳で、産みました。幸い反対者はおらず。そしてオットはしぶとく学校に居座り、規定年数で無事Dまで卒業。タフだね。
学生結婚はもちろん、予定外想定外規定外とにかく「外れ」てるオンパレードですが、学生という甘ちゃんが一気に大人になる機会でもあります。人生がらりと変わります。それは多分、人生で一番大きな出来事と言っても過言ではない。周りの人間に聞こえよがしに嫌味言われることもあります。でも、めげてなんていられない。そんなことではめげられない。めげたら負け。負い目なんて感じたら、一気に転落です。って、そこまで考えてなかったけど、とにかく頑張っていたなあと自分でも思う。世間からは完全に異端。でも私はそれをおもしろがっていた一面があるように思う。基本的にアホなんでしょうね。物事深く考えない性格が幸いした。
思い返せばいい思い出で、周りにも恵まれて、今はオットも私もそれなりに収入を得て、親にも感謝感激雨霰ですが、でも、やはり学生結婚は勧められません。当たり前だけど。どこに勧めるバカがいるかって感じだけど。保育園に入り易いとか、保育費が安いとか、メリットあるけど、あの、妊娠判定薬を見た時のショックは多かれ少なかれ、子供も感じていると思うのです。お腹の中で。結婚していて、子供欲しくて出来た!っていうそれとは真反対の感情が。負の感情が、影響してしまうと、思う。
とにかく、20代後半は人生の中で色々なことが渦巻いて、勉強になり、色んな人と関わって行く中で私自身も成長させられた。そう考えると、バカはバカなりに成長したんだなと。まだまだ人生是勉強です。