読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだ(・ω・)ぐだ

ぐだぐだしたつれづれ

SoftBankから楽天モバイルかイオンモバイルへ【その2】

携帯

昨日記事書いたら、ブクマがついたんですよね。

ブクマがつくことなんて滅多にないし、このブログそもそも誰にも宣伝してない。

通知見たら「hagexさんが…」

??!!え、引用の仕方まずったかな…←立派なhagex脳

f:id:HGL:20170106085555p:plain

(  Д ) ゚ ゚

有名人にブクマしてもらえた~( ^ω^)
私の汚い承認欲求が満たされたところで、きちんとコメントを読む。

イオンSIMか。

一時期イオンに住んでるんでしょ?と言われるほどの頻度で行っていた私。

「電話をよくする人は楽天、ネットやメールをよく見る人はイオン」
とまとめられています。

電話…しない。本当にしない。かけること殆どない。かかってくることがほとんど。
イオンSIMの方が料金も安いしいいのかなー?

イオンSIMで気になったのは「シェア音声プラン」というもの。
HPでは「通話SIM1枚+データSIM2枚」の料金が載っているけれども
全部通話SIMにすることも可能。
その場合700円/枚、つまり+1400円で使えるそうな。

シェア音声プランは音声通話SIMを2枚や3枚にすることも可能(+700円/枚の追加料金が必要)

シェア音声プランの標準は音声通話SIM 1枚のみですが、3枚のSIMすべてを音声通話SIMにすることも可能です。

シェア音声プランで音声通話SIMを2枚、データ通信SIMを1枚契約する場合は、シェア音声プランの月額料金に+700円の追加料金で利用できます。

シェア音声プランで3枚ともすべて音声通話SIMで契約する場合は、シェア音声プランの月額料金に+1,400円(700円×2枚)の追加料金で利用可能です。

なお、先述の通りシェア音声プランは高容量になると個別で契約した方が安くなることが多いので、契約前にシミュレーションすることをおすすめします。

更にイオンSIMはSIMカード代3000円きっちり取られます。
DMMとかは取られないらしい。。。うーんでもDMM(偏見です)

楽天バイルも初期事務手数料で3394円とられますが、
初月の月額使用料無料なんですよね。上手いなあ。

楽天バイル>

・初月費用ゼロ円
・@rakuten.jpのメールアドレスあり
楽天カードのポイントウマイ
・電話するならオトク

<イオンモバイル>
・安い
・シェア音声プラン安い
・店舗で受け取って使える楽天バイルも近くに窓口ありました

イオンモバイルはオリジナルメールないんですね。
まあ別に要らないか。gmailで代用。

私達がMNPすると同時に3枚契約して、
3月入る前(2/27まで!)にプラン変更すればいいんじゃないかな?!

楽天バイルで3.1GBと5GB(長女10も要らない気がしてきた)契約するのと
イオンモバイルでシェアプランの12GB契約では月額1000円違う計算になりました。

ふーむ。イオンモバイルでも良さそうだなー。

という訳でまだ模索は続く。