読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだ(・ω・)ぐだ

ぐだぐだしたつれづれ

水金亀と黄金桂

小梅茶荘さんのおまけについていた四大岩茶の一つ、水金亀を飲んでみました。

美味しい。適当に淹れても美味しいお茶は本当に美味しい。

我が家は大体夜に茶葉を入れ替えます。
2~3回淹れたら、明朝にちょっと薄めな感じになってとってもいい。

休日は家事の手を休めたらちょっとお茶を…と、
いつも以上に飲んだりするので、お昼に入れ替えたりします。

基本的に我が家では常に茶壺にお茶葉が入ってるw

水金亀は岩茶の香ばしさ(岩韻というらしいです。私はこれがだいすき!)
と、どっしり…ほどではないかな?のすっきりとした味。
やはりいちばん大紅袍がどっしりしてるなあと思います王様。

岩茶の色もすごく好きで、他の烏龍茶はうっす!とか思ってしまう。

黄金桂は花郷さんのお試しに入ってました。うっす!なお茶です。

軽くごくごく飲める系。お茶の色も黄金の名の通り薄く透き通ってる。
香りも強くはないけど弱くはない、いい感じのお茶だと思いました。

うーん、岩茶以外のお茶に対する評価が微妙になってしまう(´ε`;)

お試しもなくなったし、そろそろ何か他のお茶を試してみようかな~。