読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだ(・ω・)ぐだ

ぐだぐだしたつれづれ

私、東京は別に嫌いな街ではないけど、住むのは絶対嫌だと前々からずーっと思ってる。1番は人が多すぎるってことなんだけど、それだけじゃないような気がしていたのよね…。そんでばななさんの本を読んで「なるほど!」と思ったのは、「空」。日本は電線で仕切られた空しかない。「ソラ」ではなく「クウ」なのかも。このあいだ出張した時に上野公園を散策してほっとしたのは、見上げたら桜が散った後の新緑と青い空があったから。
私が通勤時に今日も頑張ろうって思うのは、遠くに見える筑波山がキレイだったとき。山はいい。多分海が見えるところに居たら海もいいんだろうけど。
そういえば、ばななさんも上記の本で書いてたけど、富士山の麓で育った人っていいなーそしてあの山が側にあるってことはすごいんだろうなーなんて思ってたけど、違うらしい。ばななさんの知人さんは「怖くてたまらなかった」とか。それをばななさんは「畏れ」という言葉で現していたけれど。
大学の後輩で静岡のニンゲンがいたけど、風景の1つだから何とも思わないって言ってた子もいたなぁ。そんなもんか。噴火したらどうしようとか子供って怖がるだろうしね。秋〜春の空気がとても澄んでいるときにこの辺からも富士山見えるけど、そんな日は落ち込んでても宝物を見つけたみたいで嬉しいんだけどなー。