読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐだ(・ω・)ぐだ

ぐだぐだしたつれづれ

理系でも。

wetとかdryとか書いたけど、そうじゃないんだ!とピカリ。結局その人その人の問題なのだと。
私が出会って来た、理系の人って、研究者か、言わないまでも深部で研究者になりたいと思っていて、でも出来なかったり、した人なんだと思う。
ウチに来てるB4のコは、研究者になりたい訳ではなく、修士まで取っていればスキルになるし、就職の時にお給料の良い技術職に就ける、都会の一流企業に就職して、アフター5もしっかり楽しみたい。公私は別。自分の時間は大切にしたい。という人なのよね。資格もいっぱい取ってるし。経済力溢れる男と結婚して、人生で勝ち組になりたい!みたいなニオイが。逆に私は仕事=趣味でもいい、公私混同で研究のことがずっと頭にあるような生活、に憧れるし、そういう理系の人ばっかり見て来たので、それが普通だと思ってしまう(学生時代も研究室入ってからはみんなそんな感じだったし)。旦那もそんな人をゲットしてしまったし。これはすごーく満足。オットが研究者になってくれたし。(こういうの心理学でなんかあったよね…転嫁じゃなくて…なんだっけ)ま、多分、器用じゃないんだろうな。だから、ナンカムカツクナーとか、コレダカラワカイコハ…なんてオバサンの僻みみたいになっちゃったんだわ。あー分かってスッキリ。
それにしても、私の周りの女の人にはこういうのなくて。やっぱその辺wetな領域だからなのかな?みんな、よくも悪くも基本研究ありき、みたいな感じの人が多かったなー。実験や研究、大学orラボに振り回されてるんだけど、Mなのか、心地よいと思ってしまっていたり(笑)言い過ぎか?ごめんなさーい。